先日知人からお借りしたこの本
IMG_4430
中島芭旺くん(なかじまばおう)くん10歳が書いた本です

小学校通学から自宅学習への道を選択した彼の自己啓発本なんです

僕にも10歳の姫がいます、でもぼくは45歳この差は埋めれないです、もちろん考え方も

ふと・・・あれ?そーいえば・・・ぼくも子供の頃こんな考え方だったよな~忘れてたな

もっと違う見方で子供接してあげなきゃ・・・・

今の四角四面窮屈なっ社会で必死で生きようとしている子供こんな人生の選択あってもいいね

親は子供を信じないから子供も親を信じれないし頼れない・・・・

「見てる、知ってる、考えてる」

きっと大人の社会の中でもおんじことが起きてるでしょうね

深く・・・深く・・・・考えさせられます     よかったら秋の夜長、子供と一緒に読んでみてはいかがでしょう

気まぐれ日記 ブログランキングへ スポンサードリンク
p